地元の米だけで作る、秋田の純米大吟醸酒。

当店の日本酒ラインナップに新たに 浅舞酒造(秋田県横手市)のお酒が仲間入りしました!
その中から代表銘柄「天の戸(あまのと)純米大吟醸 45」をご紹介いたします。

天の戸 純米大吟醸45

内容量:1.8L
価 格:2,950円
米(国産)、米麹(国産米)  alc 16%

原料米:秋田県産酒造好適米「吟の精」100%
精米歩合:45%
日本酒度+2
酸度:1.5

地元産の特別栽培米「吟の精」を使用した純米大吟醸酒。
柔らかな吟醸香とふくらみのある味わいが特徴です。
古式槽(ふね)搾りで丁寧に作り上げられたお酒ですので、雑味がなく本来の味をお楽しみ頂けます。

ワンランク上の晩酌酒に。


「気軽に楽しめる純米大吟醸酒」をコンセプトに造られたこともあり、その質の高さとお手頃な価格が魅力的。
農薬を減らし有機質をたっぷりと使用して栽培された「吟の精」が、しっかりとした味わいと個性的な飲みごたえを生み出します。
こだわりをもって丁寧に仕込まれた麹と酵母の組み合わせで、ふくらみがありながらも後味すっきりのキレのある味わいに仕上げられています。
いつもより贅沢な晩酌のお供におすすめです。

浅舞酒造/秋田県横手市

 【浅舞酒造 ホームページ】
奥羽山脈から流れを汲む皆瀬・成瀬の川からの伏流水が湧く、横手盆地の真ん中にある酒蔵。
2011年より蔵から5キロ圏内の米で、純米酒だけを仕込んでいます。
水も米も横手盆地の「とっておき」、渾身の地酒を是非お楽しみ下さい。

関連記事

  1. 濃厚なのに爽やか、にごり柚子酒。

  2. 香り鮮やか、さわやかな味わいの純米吟醸酒。

  3. 杜氏のこだわりと技、白河の日本酒。

  4. 野性的な味わい、にごり生原酒

  5. こだわりの特別純米、待望の無濾過生酒。

  6. 限定流通、料理にあう日本酒。